【ナニメンさん】



皆さん、おはようございます!
北海道旭川で活動しているウルトラマンです。

 

今日の夜は、吉井社長ことナニメンさんの講演会です!
旭川での講演は今年3回目になりますね~

 

ナニメンさんは、お忙しい方なので・・・
なかなか旭川で講演が出来ません。

 

しかし!

 

今回は旭川龍谷高等学校で、生徒向けに講演されます。
ということでチャンス到来(^^)

 

本日夜にGENKIプロジェクトで、講演会を開催決定!
大人の方々へ熱いメッセージを発信していただきます~
影響力のあるナニメンさん・・・

 

心にある熱いハートを皆さん感じてください!

 

「人に能力の差はない、あるのは習慣の差」をテーマに、
約90分間お話ししていただきます。

 

気付くこと沢山ありますよ~
まだ間に合います。下記よりお申し込みお待ちしております!

 

https://www.facebook.com/events/164222707504924/

 

今日もエネルギー全開で生きるぞ~(^^)笑
ヤル気満々のウルトラマンでした!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■地域創生がベースになっている・・・
『フリーペーパー道の駅 北海道・道央版』2018年3月1日創刊!!
≫≫≫ http://www.p-naruse.co.jp/michinoeki/

 

■次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!
SUPER CEO
≫≫≫ http://superceo.jp/

 

■GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー
旭川から元気の波動を広めたい!
是非「いいね」をポチッとお願いします!
≫≫≫ https://m.facebook.com/genki.project555/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/
『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/
『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/
『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/
『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。
北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。
本日のブログ担当、ウルトラマン(成瀬)でした。

【酒のあてに…元気を少々】


こんにちは~

日曜日のブログ担当・ストーリーライターの清水です。

 

突然ですが、お酒が好きです。

木曜日飲みに行きました。久しぶりに、一人で。

自分の考えをまとめたくて、自分の世界に入りたくて。

そういう時はアルコールの力を借りながら、

一人でノートに向かいます。

思いついたことを気ままに書くこともあるし、

全く進まず、結局スマホをいじって終わりの時もある。

 

 

その日も、ノートを片手にゆっくりと飲むはずでした。

一人でしっぽりと。

ですが、考えとは裏腹に…。

持って行ったノートはバッグから出したものの、

開きさえしませんでした。

 

理由は、話し相手がいたから。

カウンターに座ったのですが、

そこの店員さんと話をしていたらついつい止まらなくなってしまって…。

週末の前の日という事も手伝ってお店はすいており、

楽しくおしゃべりをしてきました。

 

 

カウンターの女の子は今の会社に勤めて4年目。

出勤していたお店が変わり、今のお店には1か月ほど前から来たそうです。

 

そもそも、飲食業界で働くようになって8年以上の大ベテランさん!

その経緯から~今に至るまでの話を聞くのが楽しくて、

いいお酒のあてになりました。

 

特に印象に残っているのが、

社長さんのことをしきりに『すごい人です!』と笑顔でほめちぎる笑顔。

屈託のない笑顔から、本当にいい社長さんで、

その人の経営するお店が大好きで働くのが楽しいのという思いが伝わってきました。

 

書きたかったことは何も進まず。

でも、心はすっきり。

元気をもらって帰路につきました。

 

どうやら私に必要だったのはノートとペンではなくて、

人との会話だったようです。

 

さりげない言動が、

気に留めず行っている行動が

人に勇気や元気を与える時もある。

 

店員さんは私を元気にしよう!

と思って接していたわけではないと思うのですが、

彼女の前向きな姿勢と楽しそうに働く姿は

間違いなく人を元気にする力を発揮していたのでした。

 

お料理がおいしいのはもちろんですが、それ以上に印象に残ったお店。

 

いつか、彼女がお店を出したなら、きっと繁盛するのだろうな。

そんな予感がしたほろ酔いの夜でした。

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■地域創生がベースになっている・・・
『フリーペーパー道の駅 北海道・道央版』2018年3月1日創刊!!
≫≫≫ http://www.p-naruse.co.jp/michinoeki/

 

■次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!
SUPER CEO
≫≫≫ http://superceo.jp/

 

■GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー
旭川から元気の波動を広めたい!
是非「いいね」をポチッとお願いします!
≫≫≫ https://m.facebook.com/genki.project555/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/
『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/
『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/
『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/
『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

誠実なのに、自己中心的?程よい緩さが心地よい人間関係をつくる


こんにちは!

 

毎週土曜日のブログ担当をしています、

提携コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

『ほぼ日手帳』

 

を知ってますか?

 

コピーライター/糸井 重里さんが社長を務める

株式会社ほぼ日が作っている手帳です。

 

どんな手帳かというと、

日記のようにその日ごとに書き込めるようになっているんですが、

どんな使い方をしてもいいようになっています。

 

もちろん文章を書いてもいいですし、

その日あったことを絵で残したり、

写真や新聞の切り抜きを貼ってもいいんです。

 

しかも、なかなかのこだわりで、

薄くて丈夫な紙を使ったり、

180度パタンと開くことができるように製本されていたり、

いろんなカバーから自分の好みのものを選んで、

自分らしい手帳を作ることができます。

 

 

来年の手帳をまだ買っていない方は、ぜひ一度見てみてください^^

 

 

 

で、先日、糸井さんが「ほぼ日手帳」のことでインタビューに答えてたんです。

 

そこに、「ものづくりへのこだわり」について、こんなことが書かれていました。

 

 

友だちにできないことはしちゃダメですね。車に例えるとわかりやすいんですが、手抜きをしたり、安全よりコストカットを重視した車を、友だちに売れるかどうかですよね。基準はすごく簡単だと思うんです。それは大企業も小さな会社も同じ。街のお弁当屋さんも、友だちに「それ食わないほうがいいよ」っていうものを売っちゃいけない。なぜ友だちかっていうと、人って自分には甘いから。つまり自分が自分のために作るものは、心の中で「ちょっとぐらい手を抜いてもいいよ」って、なっちゃうんですよね。

(参照:Get Navi Webより)

 

 

これを読んだときに、とても大切なことだなと感じました。

 

「友だちにできないことはしちゃダメ」というのは曖昧なことかもしれませんが、

その人の誠実さや真摯な姿勢が表れやすい感覚です。

 

適切な厳しさを持つことができるし、誰もがイメージしやすいことだから、

他の人と同じような意識を共有しやすいと思います。

 

 

それに、「これは良くて、あれはダメ」なんて決めきれないじゃないですか。

 

一つ一つ決めたとしても、それに該当しないことが起きたときに

どう判断したらいいかわからなくなるかもしれません。

 

そう考えると、とてもちょうどいい感覚なのかなと思うんです。

 

 

 

ただ、一つ気をつけたいこともあります。

 

誠実であることはとても大切なことなんですが、

ときどき、自分を犠牲にしてまで人に尽くそうとする人がいます。

 

たしかに誠実には、

「私利私欲をまじえずに、まごころを持って人やものごとに対すること」

という意味があります。

 

でも、自分を犠牲にしてまでやることが果たして

本当に「誠実」と言えるのでしょうか?

 

 

人のために行動することはとても素晴らしいことですが、それでは

「なんのためにやっているんだろう…」と自分の心が満たされない時がきます。

 

 

そうなる前に、自分の心を緩めてみてほしいんです。

 

 

もし、自分にもそういう面があるなと思ったら、

ぜひこの言葉を覚えておいてください。

 

 

 

『自己中心的利他』

 

 

“自己中心的”というと、私利私欲にまみれたとか、

あまりイメージは良くないかもしれません。

 

でも、“利他”という「相手の利益を優先すること」が合わさったらどうでしょう。

 

矛盾しているように思うかもしれませんが、わかりやすくいうと

「自分の心を満たすために、相手が喜ぶことをする」

ということです。

 

 

もっと言えば、

「相手の喜ぶ顔が見たいから、行動をする」

ということになります。

 

 

そのくらいでも相手を想っていれば誠実さは伝わるし、

緩い方がお互い心地よくすごせると思います。

 

 

 

もし、これを読んで「あ、自分も当てはまるかも」と思ったら、

ぜひ少しゆるく考えてみてください。

 

人のために何かをしたいと思っている人も、

このくらい緩い感じに思って、行動してみるといいでしょう。

 

そしたら、自分も周りの人も満たされながら、

心地よい関係を築けますよ^^

 

 

 

PS.12月13日(水)19時から、習慣についてこんなイベントがあります。

『自己中心的利他』を習慣化したい人は、参加してみると

身につくヒントが得られるかもしれませんよ^^

 

詳しくはコチラ

 

GENKIプロジェクト主催

第13回 特別講演会『人に能力の差はない、あるのは習慣の差』

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO ≫≫≫ http://superceo.jp/

 

旭川から元気の波動を広めたい!

非「いいね」をポチッとお願いします!

GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー ≫≫≫

https://m.facebook.com/genki.project555/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。

【学生とコラボ】



皆さん、おはようございます!
北海道旭川で活動しているウルトラマンです。

 

今日の午後・・・旭川高等技術専門学校の先生と打合せ。

 

授業の中でバナナペーパーを使った作品作りを進めていくことに!
素晴らしい~~~ワクワクです!(><)
生徒さんにバナナペーパーの事を知ってもらえるチャンス!

 

次の世代の子供達に知ってもらうことで、
これからの未来が少し明るくなるかな~(^^)

 

そしてどんな作品が出来上がってくるのか・・・
良い作品については、販売も考えていますよ~

 

どのような授業になるのかも、今から楽しみです!
クゥ~試される~ワクワクです!

 

今日もエネルギー全開で生きるぞ~(^^)笑
ヤル気満々のウルトラマンでした!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■地域創生がベースになっている・・・
『フリーペーパー道の駅 北海道・道央版』2018年3月1日創刊!!
≫≫≫ http://www.p-naruse.co.jp/michinoeki/

 

■次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!
SUPER CEO
≫≫≫ http://superceo.jp/

 

■GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー
旭川から元気の波動を広めたい!
是非「いいね」をポチッとお願いします!
≫≫≫ https://m.facebook.com/genki.project555/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/
『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/
『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/
『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/
『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。
北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。
本日のブログ担当、ウルトラマン(成瀬)でした。

【音のある休日】



 

おはようございます(^◇^)

 

火曜日担当熱血ビジネスマンえ~ちゃんです(*^^)v

 

今日のタイトルは【音のある休日】です。

 

先週の土曜日は専門学校時代の同級生と久々に集まり

 

居酒屋→カクテルバー→カラオケ→クラブ→居酒屋→松屋

 

数年ぶりに朝方まで飲み明かしました。

 

中でも久しぶりに大音量の中で聴く音楽は

 

うぉ~!!楽しい~!!ほろ酔い状態でお酒を飲みながら

 

リラックスできたと感じた時間が流れていました(*^▽^*)

 

次の日曜日はゴスペルコンサートを観に旭川市民文化会館へ

 

すごい人でした!!旭川で人が集まるのは正直さんろく祭りと

 

冬まつりくらいと思っていたのでびっくりでした!!

 

生な歌声を聴くのは初めてでとても楽しみにしてたので

 

始まりから終わりまでとてもワクワクするリズム、

 

キレのある歌声、演奏全てに楽しめて、歌声を聴いて元気をもらい

 

とても楽しく心地よい雰囲気であっという間の2時間のでした。

 

自分にとって音楽は身近にありモチベーション上げたり

 

落ち込んだ時は励みになる大切なものなんだんなと改め思った

 

休日のふとした時間でした(^^)

 

さぁ~土日2連休で充電満タンなので火曜日

 

今日も元気にスタートです(*^▽^*)

 

以上。

 

え~ちゃんでした(^^)/

 

また来週!!!

 

 

【プレゼントにお薦めの一冊】


こんばんは~!

日曜日のブログ担当・ストーリーライターの清水です。

 

月初めの更新は本を紹介する日(と勝手に決めました)

今月紹介するのは、『サンタさん すきですといえなくて・・・』

題名からしてかわいいこの本のジャンルは、絵本です。

 

この季節に必ず思い出してしまう絵本であり、

季節がら人に贈り物をすることが多くなるので、

友人数名に私がプレゼントした本でもあります。

 

 

本の名前通り、サンタさんが恋をしてしまったお話です。

 

以下、ネタバレを含みます。

ネタバレと言っても小さい絵本なのであまりストーリーはありませんが…。

 

サンタさんが思い悩んでいます。それは、恋をしてしまったから。

ついうっかり女性に見つかってしまったサンタさん。

その出会いが忘れられません。

ですが、大変!サンタクロースは恋をしてはいけないのです。

皆に平等にプレゼントを届けないといけないから。

でもどうしても、大切なあの子にプレゼントを届けたい。

 

その気持ちが強くなったサンタさん。

サンタクロースを辞めるべく神様の元に相談に行きます。

話を聞いた神様びっくり。

サンタクロースになるためにいっぱい頑張ったのに、

それを辞めるというからびっくり。

サンタクロースを辞めて、ただのおっさんに戻るのかい?

そう聞くとサンタさんは小さく頷きます。

サンタの帽子をとると、そこには頭が少し薄い頭が顔を出しました。

本当におっさんなのです(笑)

 

ただの人になってもいい。この想いを伝えられるなら…。

 

この話は、誰でも覚えがある『初恋』をとっても柔らかく繊細に書いています。

平等が当たり前だと思っていた世界から、

あの人を特別扱いしたい

あの人から特別に思われたい。

誰でも一度は感じたことがあるこの感情。

うまく表現しているなぁと思います。

なお、この恋の行方は書いていません。

恋することそのものが素晴らしいと言わんばかりです。

 

 

柔らかい絵と、神様のお茶目なツッコミで全体的に

優しい空気が流れている絵本です。

読んだ後に暖かい心になれること間違いなし!

 

暖かくて優しいプレゼントを探している人にお薦めの一冊です。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO ≫≫≫ http://superceo.jp/

 

旭川から元気の波動を広めたい!

是非「いいね」をポチッとお願いします!

GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー ≫≫≫

https://m.facebook.com/genki.project555/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。

 

起業家やリーダーへ。来年をいい年にするために振り返りませんか?


こんにちは!

 

毎週土曜日のブログ担当をしています、

提携コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

先日、東川町で行われた「東川地域クラウド交流会」に参加してきました。

 

その中でも楽しみだったのが、一番化戦略の高田先生の講演です。

どんなお話を聞かせてもらえるかなと、すごく楽しみにしてました。

 

高田先生のお話は、マーケティングのことを

身近なものに例えられたり、高校生でもわかりやすいように説明してくださるので、

どんな方が聞いても本当に楽しめます。

 

今回もすごく面白い話題もあったし、

「そうだよなー」と思わせてくれる気づきをいただきました。

 

 

特に心に留まったのが、

“ビジネスで飛躍する6つの資産”というテーマの中で、

「走り出してやりきる覚悟がある」ことが大切と言われたことです。

 

 

僕も個人で仕事をしているので感じるのですが、

どんなに強く、しっかりと気持ちを持っていても、

ときには、心が苦しくなることもあれば、つらいと感じることもあります。

 

「経営者は孤独」という言葉があるくらいですから、

個人で起業された方や組織のリーダーの多くは、

いろんな責任やプレッシャーを抱えているのではないでしょうか。

 

でも、辛いからといって、仕事を途中で投げ出すわけにはいきませんよね。

社員がいるのに簡単に会社を閉めるなんてことはできません。

 

一度走り出してしまった以上は、

「やりきる覚悟」を持ち続けて、会社を続けていくことが求められます。

 

 

 

そこで、一つ考えてみてほしいことがあるんです。

 

リーダーになるとき、

仕事を始めたとき、

失敗から気持ちを奮い立たせたとき。

 

それぞれの場面で、熱い想いを抱いたと思います。

そのとき抱いた想いは、今でも変わらずに持っていますか?

 

 

「そんな青臭いことを…」

と思うかもしれません。

 

 

ですが、そのときに抱いた想いや望んだ未来があるからこそ、

今ここまで続けてこられたんだと思います。

 

そして、これから先へ続いていくために、その想いや未来は必要です。

 

もしかしたら、これから進む未来は、楽しいことや嬉しいことばかりではないかもしれません。

 

でも、その先へ進むときに、

痛みや苦しみ、楽しい気持ちや嬉しさを分かち合える人がいたらどうでしょう。

 

あなたの想いを理解してくれて、一緒に生きていきたいと思える

仲間やチームメンバーがいたら、気持ちが変わってきませんか?

 

そして、いつでもその仲間は、作ることができます。

 

あなたが、周りから応援してもらえるような人との関わり方をしていたら、

自然と仲間が集まってきます。

 

 

今年も残すところ、1ヶ月を切りました。

 

===

・あなたにとって大切な仲間は、どんな人ですか?

・周りから応援してもらえるような人との関わり方をしていますか?

===

をぜひ振り返ってみてください。

 

年内に振り返ることができたら、

来年はもっといい一年にすることができるかもしれませんよ^^

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO ≫≫≫ http://superceo.jp/

 

旭川から元気の波動を広めたい!

是非「いいね」をポチッとお願いします!

GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー ≫≫≫

https://m.facebook.com/genki.project555/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。

【ワクワク感】



皆さん、おはようございます!
北海道旭川で活動しているウルトラマンです。

 

仕事をする上でワクワク感・・・
とても大切ですよね。
皆さんは、ワクワク感で仕事してますか?

 

えっ?してない?してる?

 

私はワクワク感でいっぱいですね~
皆さん、申し訳ないです~(^^;;

 

そんな自分になれたのも・・・

 

40歳以降、色々な学びを通して、
関わってくださった皆様のお陰です。
ありがとうございます!

 

その皆様方に恩返しをするためにも、
ウルトラマンは頑張ります!

 

今日もエネルギー全開で生きるぞ~(^^)笑
ヤル気満々のウルトラマンでした!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■地域創生がベースになっている・・・
『フリーペーパー道の駅 北海道・道央版』2018年3月1日創刊!!
≫≫≫ http://www.p-naruse.co.jp/michinoeki/

 

■次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!
SUPER CEO
≫≫≫ http://superceo.jp/

 

■GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー
旭川から元気の波動を広めたい!
是非「いいね」をポチッとお願いします!
≫≫≫ https://m.facebook.com/genki.project555/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/
『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/
『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/
『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/
『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。
北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。
本日のブログ担当、ウルトラマン(成瀬)でした。

【挑戦】


こんにちは。

日曜日担当ストーリーライターの清水です!

 

11月23日、テレビを付けたら映っていたのはフレッシュな新人の紹介でした。

何の新人かと言うと…

我らが北海道日本ハムファイターズの新人たちです。

今年のドラフトで入団を決めた選手の記者会見でした。

ファンの私は思わず画面に釘付け…。

今年はドラフトの目玉選手を抽選で獲得した事もあり、

取り上げられ方が大きかったように感じます。

 

沢山の記者の前で、真新しいユニフォームに袖を通す新人選手。

緊張感がテレビ越しにも十分伝わってきます。

 

ここから彼らのプロとしての挑戦が始まるのですから、

色々な気持ちが交錯しますよね。

 

その光景を見ながら…

誰しもが、皆、最初は新人で緊張感と不安と期待感を抱いていた。

そんなことを思い出させてくれた記者会見でした。

 

 

新しいステージに上がる時、プラスの感情だけではないはずです。

挑戦しようとしたら、やっぱり不安にかられるし、

恐怖を感じる人も多いのではないでしょうか?(私はそうなのです)

 

心理学では行動する時、

自分の知っている領域から知らない領域に行く

その瀬戸際で一番恐怖心が強いと言われています。

 

 

彼らがユニフォームに袖を通すというのは、

まさに知らない領域・今までとは違う場所で

やっていく決意の表れの行動だったように感じました。

 

見ているこちらまで身が引き締まり、

心の底からガンバレーとエールを送っている私が居ました。

それは以前、新人だったころの自分を勝手に重ねていたのかもしれません。

 

話は変わりますが、

昨今のドラフト会議、目玉の選手がパ・リーグに行くことが

多いと言われています。

今回も一番の目玉選手を日本ハム(パ・リーグ)が

引き当てたことでセ・リーグファンの友人の嘆きを聞きました。

 

不正のできないくじ引きです。運も関係しているのかもしれません。

 

ですがそれ以上に、

パ・リーグの球団の方が『他球団と競合しても目玉選手を取りたい!』と、

あえて結果を恐れずに、挑戦し続けているからではないか?

と思っています。

なお、今回のドラフトの目玉選手・清宮君も

パ・リーグの方が多く手を上げていました。

 

失敗してもいいから、挑戦する!

その努力の積み重ねが、パ・リーグには目玉選手が

行きやすいという結果を読んでいるのかもしれません。

 

結果に問わられず、挑戦する。

その行動一つ一つの点がいつか線になる。きっとなる。

 

挑戦することそのものに意味があるのかも知れませんね。

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次世代を創る情熱リーこんダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO ≫≫≫ http://superceo.jp/

 

旭川から元気の波動を広めたい!

是非「いいね」をポチッとお願いします!

GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー ≫≫≫

https://m.facebook.com/genki.project555/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。

 

よりよいコミュニケーションを取るなら、言葉以外に〇〇を注意する


こんにちは!

 

毎週土曜日のブログ担当をしています、

提携コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

先日、初対面の人に衝撃的なことを言われました。

 

『えらそうな人ですね』

 

 

大切なことなのでもう一度、お伝えしますね。

 

初対面の人に言われました。

初対面の人ですよ!

 

言われた瞬間、思わず笑っちゃいました(笑)

 

 

 

どういう状況だったのかから順にお話ししますね^^

 

 

===

 

友人から「仕事について悩んでいる人がいるから話をしてほしい」

と連絡をもらいました。

 

その人は、二人だけで会って話を聞きたいとのことだったので、

カフェで待ち合わせをしたんです。

 

お互い自己紹介をして、詳しくどんなことを聞きたいのか話をしていたら、

急に「えらそうな人ですね」って言われたんですね。

 

 

…ん?

 

 

ちょっとした沈黙が流れた後、

相手が変なことを言ってしまったと思ったらしく、慌てて取り消しました。

 

その人は、態度がデカイという意味ではなく、

役職とか地位ということを言いたかったそうです。

(部長クラスに見えたらしいですよ)

 

 

ちなみにお伝えすると、僕は正直いって、

服にそこまでのこだわりがあるわけではないので、

「やさしい雰囲気の好青年に見えたらいいな」的な服装をしています。

(自分で言うのもなんですが…^^;)

 

 

その日も、決して態度がデカく見えるような服装も、

会社の役職についているような格好をしていたわけではありません。

 

ごくフツーの服だし、ユニ○ロで買ったような服ですから(笑)

 

 

じゃあ、なんでそう思ったのか聞いてみると、

どうやらメガネや表情、雰囲気、話し方が

その人がイメージする“会社の役職者”に近かったそうです。

 

 

…僕にとっては得なことなんですかね(笑)

 

 

===

 

 

コミュニケーション方法は、大きく分けて2つあります。

 

一つは、「言語」と呼ばれることで、言葉のことです。

 

もう一つは、「非言語」といって、言葉以外のことを言います。

 

具体的には、

声の大きさや高さ、イントネーションといった「声の質」と

ジェスチャーや表情といった「ボディランゲージ」です。

 

 

たとえば、

家族が「ごめんね」と謝っているとします。

 

苦笑いしているような表情に、少し明るめな声で言われたときと、

申し訳なさそうな表情に、暗くゆっくりとした声とでは

印象が大きく違いますよね。

 

前者は、とりあえず謝っているという感じだし、

後者は、反省していることが伝わってきます。

 

でも、話している言葉は両方「ごめんね」です。

 

それくらい非言語は、影響力があるということなんですね。

 

それだけじゃなく、相手との関係にも影響を与えます。

よりよい人間関係を築きたいと思うなら、

非言語のことも意識することが大事ですよね。

 

 

 

ぜひこのブログを読んだ後、

声の大きさや高さ、ジェスチャーや表情に気をつけながら

話をしてみてください。

 

周りからどんなふうに見られたいのか考えて、

これらのことを少し意識すると、いつもとは違った印象に思われますよ^^

 

 

PS.初対面の人とお話が終わったときには、

「とても頼りになる会社の上司みたいな人でした」

と言ってくれました。

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO ≫≫≫ http://superceo.jp/

 

旭川から元気の波動を広めたい!

是非「いいね」をポチッとお願いします!

GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー ≫≫≫

https://m.facebook.com/genki.project555/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。

カテゴリー

最近の記事

ログ検索

過去ログ