<ヒアリングを大切にしたブランディングのご提案>

◆「あなたの強みや願いはどんなことですか?」


そう聞かれても、答えられることと、そうでないことがあります。
漠然とした想いや、そこまでにも至っていない想いを一緒に探し出し、
それをひとつの見えるカタチとして表現できたなら・・・。

長年の経験をもとに、デザインであなたに寄り添うお手伝いをはじめました。

心奥に眠る想いを引き出し、あなたらしさや強みを見つけていきます。
そのために、最も重要なヒアリングがとても大切なことだと捉えています。

◆あなたの想いや夢をじっくりとお聞かせください。


リラックスした会話を重ねるヒアリングの時間には、
付加価値を生み出すためのアイデアやヒントがたくさん隠されています。
そして、それはイメージを共有する大切な時間でもあります。

人も企業も同じように十人十色、まったく同じものはありません。
だからこそ、より深い相互の共感を育みながらイメージを共有し、
あらゆるカタチに、あらゆる表現方法を模索して落とし込む。
それが人々に伝わり、はじめて価値が生まれていくものと考えます。

◆ディレクションについて


打合せは、ヒアリングとファーストプレゼンの2回が基本となります。
その後は電話やメールでのやり取りで進めさせていただきます。

一つの制作物で3回目以降の打合せになる場合は、
1回につき別途費用が発生いたします。

ヒアリングで内容を確認し、
改めてここで御見積書を提出いたします。

◆料金の考え方


それぞれの制作費 + ディレクションフィー

ディレクションフィーとは、
デザインを制作しないアイデアの知的サービスを指します。

具体的には・・・
ヒアリング、打合せ、会議参加でのアイデア出し、進行管理、企画書制作など。

全体的なブランドの方向性を決定する、コンセプト設計に掛かる
コストを指します。